インフォメーション

2013/12/27

逆子のお灸   交通事故専門きせ整骨院

きせ整骨院はりきゅう院では

        逆子のお灸も行っています。

 

足のツボに温かいお灸をすることで、お腹の筋肉がゆるみ、赤ちゃんが正

 

常な位置へと戻ってくれます。

 

*逆子をお灸でなおしましょう

 

お灸をする事でお腹の張りが和らいだり、子宮周辺の血行が良くなって逆

 

子が治りやすくなります。

 

逆子をお灸でなおす場合、大きさ2、3ミリの小さなお灸を足の小指の爪の

 

外側にある至陰(しいん)というツボと、内くるぶしの上4センチくらいのところ

 

にある三陰交(さんいんこう)というツボにお灸をします。

 

市販のお灸で、「ツボってこの辺かな?」と試すよりも、ツボを熟知している

 

専門家にお任せ下さい。

 

やはり、院で行う施術と自己流では効果が違ってきます。

 

お灸に抵抗や不安がある方でも、まずはお気軽にご相談下さい。

 

逆子のママへ

 

逆子のままだと、帝王切開?

 

ましてや、今までやった事もないお灸で逆子が本当に治るの?

 

などと、不安になっている事と思います。

 

出来るだけゆったりとした気持ちで、お腹をなでなでしながら「逆子ちゃん、

 

治ってね」と話しかけてみてください。

 

そして、逆子体操や赤ちゃんへの影響がないお灸など、最後まで諦めない

 

で元気な赤ちゃんが産めるように試してみてください。

 

逆子のお灸を、きせ整骨院で取り入れて以来、逆子のママから「お灸で逆

 

子が治った!!」と喜びの声が上がっています。逆子でお悩みの方は、

 

ぜひ一度ご相談にお越しください。